肩こりグッズといえば、ピップ株式会社のエレキバンというイメージを持っている人も多いことでしょう。では実際にエレキバンで肩こりは解消するののでしょうか?

今回はエレキバンにどのような効果があるのかを調べてみましたので、肩こり解消でエレキバンを使用しようか迷っている方は参考にしてください。

エレキバンとは?

エレキバンはピップ株式会社が販売している商品です。肩こりがしている部分に貼ると、磁気の力が働いて血流を改善し老廃物を流すという作用があります。

種類は現在、4種類ほどあります。磁気の強度が3段階に分けて磁気密度80、130、200の3種類があり、そして、メントール入りのスッとする物が1種類あります。

肌色なので目立たず、においもしませんし、お風呂にも付けたまま入れます。

エレキバンの効果について

では、本当に磁気の力で肩こりは改善するのでしょうか?肩こりは様々な原因で筋肉が緊張し、血行が悪くなることで疲労物質がたまり、筋肉が凝り固まることで生じます。

ですから、磁気で血流が良くなる働きがあるエレキバンは、肩こり解消に理論的に考えて効果があると見られます。

エレキバンを使用した方の声

公式サイトを見ると磁気の力を信頼しているかというアンケートに45%が信頼していないと答えています。では、本当に使ってみた人の口コミから効果のほどを確認してみましょう。

「肩こりを忘れるぐらいになった」「肩のハリを感じなくなった」「首のこりまで改善された」という声などがあり、実際に試してみると約70%の人が「満足」という答えを出しています。

ということは、程度に個人差はありますが、実際に肩こりを解消することができるということが分かります。

エレキバンの使い方

エレキバンは肩こりで押してみて痛い部分に貼ります。またその周囲にプラスして2枚~3枚ぐらい貼るとより効果がアップするとされています。

2日間から5日間ぐらい、自分の肩こりの症状に合わせて貼ってみましょう。初めて貼る人は、磁気が弱めの80から使ってみるのはどうでしょうか?

かゆみや違和感を感じる人はすぐに使用をやめましょう。そして、首から上には使わないようにしてください。

肩こりにエレキバンを試してみよう!

CMなどでも有名なエレキバンは磁気の力で血流が改善し老廃物も流れるようになるので、肩こりの軽減を期待できます。

効果には個人差がありますが、気になる人はぜひ一度試してみてください。エレキバンは薬局などで購入できるので、今すぐに実践できる肩こり解消法の一つでもあります。